ブログ

2020.06.09

腰痛のくわしい話

腰痛に関する過去記事をまとめますので、

腰痛にお悩みの方はご覧ください。

急性腰痛について

喫煙は腰痛を引き起こす危険因子

高齢者の腰痛について その①

高齢者の腰痛について その②

高齢者の腰痛について その③

目に見える腰痛・見えない腰痛

ストレスが筋肉に与える影響

2020.06.01

6月のカレンダー

全国緊急事態宣言も解除になり、こちらは一気に日常が戻ってきました。

自粛モードで過ごしてきた3ヶ月が長すぎたのか、身体がついてこれません。

天候もころころ変わり、暑かったり肌寒かったりと体調を崩しやすい日々ですので、

皆様、ご自分やご家族の健康管理には十二分にご留意くださいね。

2020.05.11

5月のカレンダー

遅くなりましたが、5月のカレンダーです。大型連休以降は暦通りの営業です。

非日常的な日々が続いておりますが、皆様、心穏やかにカラダ健やかに過ごせますように・・・。

2020.04.23

4-5月大型連休のお知らせ

世の中全国緊急事態宣言による一斉自粛期間中ですが、連休中の診療日についてお知らせします。

ちょっとゴチャゴチャしてますが、

4/29(水)、5/3(日)、5/5(火) は 休院 になります。

5/4(月)、5/6(水) は、時短営業となりますが、診療いたします。

午前は通常通り9:00~13:00、午後は15:00~17:00 です。

 

木曜は毎週午前休院で、午後は15:00から診療いたします。

変則診療となりますので、来院予定の方はご確認ください。

 

また、感染症予防として、院内での3密を避けるためにも、

改めて来院前のご予約をおすすめしたいと思います。

待ち時間の削減でスムーズな診療をご提供いたしたく、

また付き添いの方には、誠に勝手ではありますが、この自粛期間においてのみ、

院内ではなく車内等でお待ちいただくご協力をお願い申し上げます。

2020.04.17

感染症対策やってます。

コロナウィルス感染症拡大のニュースばかり気になる今日この頃ですが、

不要不急の外出は控えつつも、春先のこの時期に「痛い」「つらい」「動けない」で

行動が制限されてしまうのは、自粛も相まって不安やストレスに苛まれることと思います。

当院ではしっかり感染症対策を行っておりますので、どうぞ安心してご来院ください。

 

まず入口で、手指消毒をお願いします。

 

スリッパは毎日消毒しておりますのでご安心ください。

 

院内は定期的に換気をし「密閉」を避け、通気性を良くしております。

 

当院は予約優先になっておりますので、待ち時間がネックな方は電話予約をおすすめします。

もちろん予約なしでもご来院ください。待合室は一般より広く「密集」することはありません。

 

診療ベッドはカーテンで仕切られており、ベッド・枕等は毎回使用後に消毒を徹底しております。

 

「密接」が心配な院長も、マスク着用と手指消毒の徹底、距離感に気をつけて施術を行っております。

 

皆様の不安が少しでも減らせるよう、出来る限りの対策を施していきたいと思っておりますので、

気になることがあった時には、院長でも受付でも良いので一言教えてくださいね。

2020.04.10

リラクゼーションLuana(ルアナ)OPEN!!

4月4日(土)

マッサージサロンオープンしました!!

接骨院とは違い治療ではなく、リラクゼーションメインのマッサージ専門店です。

施術者は経験豊富ベテラン女性施術師で、資格保持者です。

※画像はイメージです。

リラクゼーションなので、施術中/施術後の満足度はかなり高評価です!!

日々お疲れの方、気分転換リフレッシュに、ストレス発散にいかがですか?

サロンは予約制で他のお客様と時間がかぶらないようにしてあるため、

待ち時間もありませんし、混雑などで密集することもありません。

 

    特に一番お伝えしたいのは、当サロンのストレッチです。

    先日私も体験したのですが、マッサージは文句なしに気持ち良いとして、

    普段自分ではなかなか出来てない全身のストレッチが、ものすごく効きます!!

    かなり念入りに上半身のストレッチをやってもらったのですが、

    自分は寝てただけなのに、運動後のようなスッキリ感がありました。

    ※画像はイメージです。

    私は強いマッサージが苦手で後日揉み返し(激しい筋肉痛)に襲われるのですが、

    今回は翌日も翌々日も揉み返しはありませんでした。(運動不足にて多少の筋肉痛はありました・・・)

    デスクワーク等で運動不足の自覚がある方、特にオススメです!

     

    あと、私個人の感想ですが、

    上半身のマッサージって 首・肩・背中・腕辺り、を想像していたのですが、

    手の指先1本1本まで念入りにマッサージしてもらえます!!

    それがとっても気持ちいいんです。

    ※画像はイメージです。

    ハンドマッサージをサービスしてもらったみたいで、ちょっと得した気分になれます。

     

    今月は、土日祝日のみの営業となりますが、ご要望があれば平日も営業していきます。

    また、このブログをご覧の方に感謝の気持ちを込めてクーポンを貼っておきます。

    下のクーポン画面を、Luana(ルアナ)施術担当者にご提示ください。

    ご予約は、

    ☎ 070-2181-7664 まで お願いします。

    2020.04.04

    2020年4月のカレンダー

    いよいよ4月。皆様体調はいかがでしょうか。

    コロナウイルスの影響で様々な被害に遭われている全ての方にお見舞い申し上げます。

     

    とりあえず、今現状の4月の予定です。

    25日(土)は当初勉強会の為、午後休院の予定でしたが、

    昨今の状況からして勉強会は延期か中止になることと思われます。

    決まり次第、予定を変更いたします。

    また、国や県、各市町村の判断で、状況が変わる事も今後大いにありますので、

    その場合も、予定を変更させていただきます。

     

    我が家の子供達は、小学校が3月4日から臨時休校になり、卒業式も参加できず離任式も無く、

    沢山の無言の別れを経て、やっとの新学期です。

    学年が上がり、先生が変わり、クラス替えがあり、そんな当たり前の年度初めが、

    こんなに有り難いモノなんだと親子で痛感しております。

    世界規模の大災害、なんとか乗り越えていきたいと 切に願います。

    2020.03.10

    接骨院ってどんなところ?「保険は使えますか?」

    今年は暖冬だったからか、例年より人が動き出すのが早い気がします。

    その影響か、2月頃から「ホームページを見たのですが・・・」

    「知人に紹介されたのですが・・・」と

    お問い合わせをいただくことが多いです。ありがたいことでございます。

    その際に、皆様が確認したいことが、ほぼ同じなのです。

    つまり「皆様が不安や疑問に思うことが同じ」ということだと思うので、

    先に書いてあれば、安心して来院していただけるのかな?と思い、ここに書いてみます。

     

     

    【その1】保険は使えますか?

    これは、初めて来院してくださった方も、最初の受付で皆様だいたい確認なさいます。

    気になりますよね。病院は自動で保険が適応されますし、

    エステや、温泉施設のマッサージ等では使えないのは周知ですが、

    「接骨院って、どうなの?」と。

    他の接骨院や整骨院にかかったことがある方も、保険が使えたり使えなかったり、

    曖昧に感じている方が多くおられます。

    広告や看板に『各種保険取扱』と掲げていても、実際使えなかった経験があったり、

    そもそも、接骨院自体が初めてで、何をするところなのか分からなかったり。

    接骨院・整体院での健康保険の取り扱いについては、厚生労働省のホームページや、

    協会けんぽをはじめ健康保険協会(組合)等からの通知でご存知の方も多いと思いますが、

    痛みを抱えるご本人には、それらを読んでもイマイチはっきりわからないのが現状だと思います。

    下の画像は、当院に初めて来られた方にお渡ししているリーフレットです。

    お時間があれば目を通してみてください。

    まだ、もやっとしますよね?

    法律での規制や資格云々の話をするよりも、分かり易くお伝えするならば、

    健康保険が使えるケガもあります。というのが正しいかもしれません。

    接骨院で施術を行う柔道整復師(当院では院長)が健康保険を使って施術できる症状は

    誤解を恐れずに言うならば、ごく一部のケガのみなんです。

    ごく一部のケガの内容について、詳しくは、上記のリンクやリーフレットやご覧ください。

    つまり、皆様の現在の症状・状態によって、保険を使えるか使えないかが決まります。

     

    なので、「そちらの接骨院では保険は使えますか?」という質問には、

    「ご本人様の身体の状態を確認させていただかないと判断できません」とお答えいたします。

    これは、うまいこと言って来院させてしまおうという強引な勧誘ではなく、

    診ないことには保険適応かどうか判断ができないということです。

     

     

    そして、もう一つ。お伝えしておきたいことがあります。

    「他所(の接骨院・整骨院)では保険使ってくれるのに」と仰る方がおられます。

    他所にかかった時と状態が違うのであれば、上記で説明した通りなのですが、

    同じ身体の状態なのに、接骨院によって保険が使えたり使えなかったりしたら、

    それはおかしな話ですよね。ご不満はごもっともです。

    下のPDFは、当院に初めて来られた方に、問診時に確認していただいている物です。

    細かくて読みづらいので、興味のある方だけ目を通してみてください。

    接骨院ご利用ガイド 接骨院ご利用ガイド2

    つまり何が言いたいのかと申しますと、

    保険を使うか使わないかの判断は、その接骨院の柔道整復師の判断(独断)になるので、

    誠に遺憾ではありますが、柔道整復師の個人差によって判断にも差が生じてしまうのです。

    お医者さんや歯医者さんの腕に差があるように、施術者も様々ですので。

     

    但し、健康保険を取り扱う際のガイドラインは法律できっちり定められておりますので、

    何でもかんでも保険が使えるわけではありません。

    逆に何でもかんでも保険使っちゃうような所は、・・・・・ですね。

     

    以上、「保険は使えますか?」についての私なりの返答でした。

    2020.03.02

    3月7日(土)午後休院

    3月7日(土)は、午後から院長が勉強会参加の為、午後は休院となります。

    午前は通常通り、9:00~13:00まで受付しております。

    ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

    2020.03.02

    2020年3月カレンダー

    「二月逃げる」と言われるように、あっという間に3月に入ってしまいました。

    先月から脅威のコロナウイルスが世界を震撼させ、東京オリンピックの開催も危ぶまれる中、

    「子供達を守るため」との一斉休校要請により、子供達は一足も二足も早く春休みに入ります。

    先日いらした患者様が「生きてると色々あるもんだねぇ・・・」と仰っていましたが、

    本当にそう。東日本大震災の、あの頃を彷彿とさせる今日この頃です。

    こんな時こそ、健康な私達が日々元気に生活し、地域を元気にしていきたいものですね!

    1 2 3 4 5 6 7 8 16
    Tel.0247-73-8853Mail
    一番上に戻る

    ブログFacebook