ブログ

2018.01.19

子どもの肩こり

こんにちは!院長の大和田です。

今日は、肩こりのお話をしようと思います。

肩が重苦しい感じがしたり、首や肩に違和感があり、思わず動かしたくなる時、

ただの「肩こり」と思っている方は多いと思います。

あまりの辛さに整体院やマッサージ店に通って、その時は楽になっても、

すぐ元に戻ってしまった経験はないですか?

肩こりには、原因があります。

肩こりを分類してみると、首が原因の場合・肩が原因の場合・内臓が原因の場合等、色々あります。

原因の根本を治療しなければ、負の肩こりスパイラルからは抜け出せません。

 

さて、その中で、これから紹介するのは、子どもの肩こり・首こりです。

最近、子どもの肩こり相談が増えています。

身体は柔軟性があり健康そうな子どもなのに、肩こりが酷いことはありませんか?

ストレス?

姿勢?

猫背?

実は、原因は意外なところにあります。

気になる方は、一度ご相談ください。

子どもの治療に、ボキボキ背骨矯正とかしません。

当然ですが、強いマッサージとかもしません。

子どもの身体は敏感で順応性があるので、比較的早く治療結果が出ます。

継続的に治療は必要ですが、確実に良くなりますよ。

Tel.0247-73-8853Mail
一番上に戻る

ブログFacebook